TechNote

エンジニアのおぼえがき

【Python】クローズドネットワークでインストール不要のWinPythonを使う

インストールが許可されていないクローズドなネットワークでPythonを使いたい状況になったときにWinPythonが便利だったのでメモ。 1.WinPythonとは 2.WinPythonの導入 3.WinPythonの使い方 4.VSCodeでデバッグ実行するときの注意点 1.WinPythonと…

Chocolateyインストール直後のパスのこと(Environment Vars (like PATH) have changed)

前記事で「情シスが複数同じマシンを用意したいときとかにも便利」みたいなことを書いたが、ひとつ懸念点メモ。例えばRubyをChorolateyを使ってインストール後、すぐにRuby -v とすると以下のようなエラーが出た。 ruby : 用語 'ruby' は、コマンドレット、…

Windowsのパッケージ管理ツールChocolateyを使う(いまさら)

Windowsでアプリのインストール時にはexeやmsiなどのインストーラをダウンロードして、GUIでポチポチとインストール操作が必要。 できればLinuxのapt-getやyumのようにCLIからインストールしたいところ。 そこでChocolatey(読みは"チョコレーテイ")。 1.…

WindowsでWSLファイルシステムを見る

Windowsのフォルダエクスプローラ上からWSLファイルシステムを見るには フォルダエクスプローラのアドレスバーに下記を打つ。 \\wsl$ 結果 WSL構築と利用―Windows10で利用するLinux環境作者:川口 直也カットシステムAmazonWindows Subsystem for Linux(WSL…

Adobe Readerで毎回出てくる右メニューの非表示化を記憶させる

Adobe ReaderでPDFファイルを開くと毎回出てくる右メニューをデフォルトで非表示にするには設定が必要だったのでメモ。今回非表示にしたいのは下記の部分。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); まずは下図の部分をクリックして非表示にする…

AdobeAcrobatまたはReaderに問題があります。AcrobatまたはReaderを実行している場合終了して絡もう一度やり直してください。(0:521)

エラーメッセージ Adobe Acrobat または Readerに問題があります。 Acrobat または Reader を実行している場合終了して絡もう一度やり直してください。(0:521) (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 現象 ブラウザ内にPDFを表示させるような…

特定のタスクを監視するバッチ

メモリの使用状況を把握するなら、普通にタスクマネージャーでいいと思うが、表示順序に変動があったりして、タスクマネージャー見逃してる部分がような不安がある。そこで最近意外とよく使うようになったコマンドがtasklist。サマリ 1.コマンドプロンプト…

【REGZA HDD修復6】古いxfs_repairによる修復

Ubuntu 14.10を入れた物理マシンを用意した。 なぜ仮想ではなく物理かというと、修復したいHDDがギリギリ認識するかしないかというレベルだから。そしてなぜUbuntu 14.10かというと、xfs_repairのそれなりに古いバージョンが必要だから。 kojikoji75.hatenab…

【REGZA HDD修復5】REGZA修復ツールを使った成功例

別のHDDでREGZA修復ツールの成功例が見れたのでメモしておく。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); マウントできるような状態の機器では下記のように「(3)修復する録画機器」と「(4)修復する記憶領域」が選択できる状態となる。 これ…

【REGZA HDD修復4】VirtualBox上の古いUbuntuでxfs_repairを試す

古いバージョンのxfs_repairが必要そうだということが見えてきた。これから何種類かのUbuntuのバージョンを試していく必要がありそうだと思ったので、VirtualBoxを使った方法に方向転換。(※そもそもデバイス認識するかどうかのところに難ありの状況だったの…

【REGZA HDD修復3】xfsprogsパッケージをダウングレードできないか?

xfs_repairの古いバージョンが必要らしいことがわかってきた。 このあたりについてよくわかっていないので調べたことのメモ。 (結論としては、以下の対処法では対応不可のため、Ubuntuの別バージョンをインストールすることにした。) パッケージをダウング…

【REGZA HDD修復2】wrong fs type, bad option, bad superblock on...でマウントできない

1.マウントしてみる まず接続されているデバイスの確認。 $ sudo fdisk -l (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 結果 ディスク /dev/loop1: 55.5 MiB, 58183680 バイト, 113640 セクタ 単位: セクタ (1 * 512 = 512 バイト) セクタサイズ …

【REGZA HDD修復1】録画HDDがPCで認識しなくなったときに最低限試せることメモ

REGZA録画に使用した外付けHDDの復旧時に最低限試せることのメモ。Ubuntu環境を用意し、下記コマンドでデバイスが認識しているかを確認。 $ sudo fdisk -l 認識している場合、デバイスがdev/sdb1などとなっていることが多い。 (※認識していない場合、REGZA…

ubuntu + Let'sNoteでバックライト調整ができなくなったときの対応方法

REGZA HDD復旧対応中に起きたこと。 Ubuntuを入れているLet'sNoteへHDD修復ツールをインストール後に再起動すると、画面の輝度調整が効かなくなっていた。 暗くて作業がしにくいので対応した際のメモ。 カーネルパラメータの調整で修復するとよい模様。 sudo…

【Ruby】IO/File周辺

irbによる動作検証。 読み込みについて FileクラスはIOクラスを継承している。 IO#readは末尾まですべて読み込む。今回の読み込み対象のファイル まず、closeで閉じてやる必要がある書き方。 file = File.open('c:/sample/foo.txt') puts file.read file.clo…

【Ruby】Array#rassocの動き

問題集駆動学習。解説にある説明だけではrassocの動きがよくわからないので、挙動から探る。 rassocの説明 rssocメソッドは配列の配列を検索します。その1番目の要素が引数に渡っている要素と等しい最初の要素を返します。 実際の動き obj = [[1, 2], [3, 4]…

VirtualBox で Not in a hypervisor partition (HVP=0)

VirtualBoxでUbuntu起動時に下記エラー。何度か遭遇するがその都度忘れるのでメモ。 仮想マシン”〇〇〇”のセッションを開けませんでした。詳細(D) Not in a hypervisor partition (HVP=0) (VERR_NEM_NOT_AVAILABLE).VT-x is disabled in the BIOS for all CP…

ネットワーク上の共有プリンタインストール時に「ポリシー設定が原因で、この印刷キューに接続できません」エラー

共有プリンタインストール時に以下のエラーメッセージ。これはレジストリ修正で簡単に解決するが、レジストリキーの場所を毎回忘れるのでメモ。 ポリシー設定が原因で、この印刷キューに接続できません (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); …

iPad/iPhoneのパスコードがわからない状態での初期化手順

1.背景 2.パスコードがわからない状態での初期化手順 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 1.背景 レンタルiPadの契約満了に伴う返却時は、送られてきた返却キットに同梱されている「初期化手順」に従って初期化を行う必要がある。 こ…

「信頼されたルート機関」に証明書をインポートするためのコマンド

「信頼されたルート機関」というのはIEのインターネットオプションでいうところの、ここのこと。 信頼されたルート機関 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ここにcerファイルをインポートするために、これまでせこせこと手動でインポート…

Wi-Fi環境切り替えバッチ

社内にそれぞれ用途が違う複数の種類のWi-Fiがあり、大量のマシンにそれらを設定していく必要が生じたので、それ用のバッチの作成したときのメモ。 1.Wi-Fiプロファイルの準備 2.Wi-Fi接続のための基本コマンド 3.メニュー化 4.コードをもう少しきれ…

バッチで仮想ドライブ(.vhdx)をマウントしてinetcacheフォルダ削除

背景 大量のユーザプロファイルディスク(←これが仮想ディスク(.vhdx))があり、このユーザプロファイルごとにinetcacheフォルダ(IEのキャッシュがたまる場所)をもつような特殊な環境があるとする。今回、仮想ディスクをマウント⇒inetcacheフォルダの中…

Windows7/8.1からWindows10へStickyNoteの付箋データを移行する

Windows7/8.1からWindows10への付箋データの移行は単純にsntファイルの移動だけでは済まない。今回Windows7/8.1からWindows10へ付箋データを正常に移行できたのでそのときのメモ。 1.移行元マシン(Windows7やWindows8.1)の付箋データをコピー 移行元マシ…

サーバの時刻がずれてきたときの対応メモ(w32tmコマンドにひととおり触れる)

ActiveDirectory環境であればドメインに参加しているPCはADサーバから時刻をもらっている。 なのでPCの時刻がずれてきたらADサーバがどこから時刻をもらっているかを確認する必要がある。状態を確認するためのコマンド。ここで、どこから時刻をもらっている…

プリントサーバ(Buffalo LPV4-TX1)の設定メモ

これまで触る機会がなかったが、IEEE1284パラレルポートプリンタをネットワークプリンタとして使いたいと、LPV4-TX1を手渡された際の対応メモ。 大した作業ではないが、こういうときに専用のソフトをダウンロードせずにブラウザやpingだけでなんとかしようと…

使い古しのプリントサーバ(Buffalo LPV3-U2)の再設定メモ、IPアドレス確認方法

「どこの部署で使われていたものかわからないが、これを使ってUSBプリンタをネットワークプリンタとして使いたい」と古めのプリントサーバLPV3-U2あたりを手渡された際の対応方法メモ。 大した作業ではないが、こういうときに専用のソフトをダウンロードせず…

Windows10で「回復環境が見つかりません」解決のメモ

Windows10では通常、初期状態に戻す際に「回復」という機能があるが、今回、回復をしようとしたら以下のようなエラー。 この解決に至るまでにいろいろとあったので作業メモを残しておく。 回復環境が見つかりません Windowsインストールメディアまたはリカバ…

WindowsUpdateで「この更新プログラムはお使いのコンピュータには適用できません」対応時のメモ

ローカルネットワークで運用しているシステム用の端末(かなり長期間WindowsUpdateが行われていない端末)のUpdateを頼まれた際に、スタンドアロン更新を試みるも、途中で「この更新プログラムはお使いのコンピュータには適用できません」ではまった際に学ん…

Buffalo NAS設定時によくハマりそうなところ(固定IPアドレス環境)

今まで何度もやってきたNAS初期設定作業だけど、その都度同じようなところで躓いていたような気がするので、今回メモを残しておく。(たぶん自分がネットワーク知識において未消化部分が多いまま作業しているから躓いているのだろうとは思う。変なこと書いて…

AdobeCCによるバージョンアップの際に注意すべきこと(Illustrator,Indesign,Photoshop...)

アップデートではなくバージョンアップをしたい場合のメモ。AdobeCCにおいてはネットのヘルプが多岐にわたり過ぎていてなかなか欲しい回答にたどり着けない。このため、自分が今後もやりそうな作業は作業logをとっておくのがよい。AdobeCCを起動し、該当のア…