TechNote

とあるエンジニアのただのメモ

AWS(AmazonWebServices)無料登録者は注意!退会の方法

1.AWS(AmazonWebServices)無料登録のワナ
2.AWSの退会方法



1.AWS(AmazonWebServices)無料登録のワナ

ある日クレジットカード明細を確認していると、気になる文言が...。
f:id:kojikoji75:20180731170232p:plain

Aamazon Web Service利用国USA 一回払い \2,375

「何?最近何も登録してないのに4月からいきなり??」
こんな経験、エンジニア/非エンジニアにかかわらず一度はありませんか?

Amazon Web Services(以下「AWS」)の説明は割愛。
AWSは登録したら無料で使えるものです。
わたしも「まずは無料ではじめる」ボタンをクリックした記憶がよみがえってきました(下図)。
f:id:kojikoji75:20180731170657p:plain

ただしその期間は1年間のみ!

なんと1年を超えた時点で、自ら解約をしなければ月額料金が発生します。
このことを忘れて2年目以降に利用料を徴収され続けていたということなのです。

2.AWSの退会方法

わかりにくいのでメモ。
以下、AWS(AmazonWebServices)の退会手順です。

まずAWSにログインしてすぐのこの画面。この画面の一番下に退会ボタンがあるので、左サイドバーのメニューをクリックしないこと。左サイドバーのメニューにはこの「アカウント」画面は存在しないので。
f:id:kojikoji75:20180731171554p:plain

一番下までスクロールすると...
f:id:kojikoji75:20180731171606p:plain

退会ボタンがあるのでここから退会するのみ!

合格対策 AWS認定ソリューションアーキテクト - アソシエイト

合格対策 AWS認定ソリューションアーキテクト - アソシエイト

Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイド 改訂第2版 (Informatics&IDEA)

Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイド 改訂第2版 (Informatics&IDEA)

Amazon Web Services実践入門 (WEB+DB PRESS plus)

Amazon Web Services実践入門 (WEB+DB PRESS plus)

Amazon Web Servicesではじめる新米プログラマのためのクラウド超入門 (CodeZine BOOKS)

Amazon Web Servicesではじめる新米プログラマのためのクラウド超入門 (CodeZine BOOKS)