TechNote

とあるエンジニアのただのメモ

たのしい開発 スタートアップRuby を読んだ

たのしい開発 スタートアップRuby

たのしい開発 スタートアップRuby

技術書とは呼べないけれど、「読み物」としてすばらしい一冊だと思いました。
Rubyの話ということですべて語られてはいるが、Rubyと関係なく昨今の開発の流れを知りたい人(例えば10年前に開発の現場から遠ざかった人など)が読んでも、知りたいことを知ることができる一冊になっています。

広告を非表示にする