TechNote

とあるエンジニアのただのメモ

Xcode validation時に「Your binary is not optimized for iPhone5」エラーが出たときの対応方法

同じ現象が出た人のためにメモを残す。ネット上にはいろんなバージョンの情報が散らばっていて見つけにくいので。ちなみにこちらの環境はXcode6.1。

サマリー

1.現象
2.対応方法



1.現象

ビルドは正常に通るのに、いざ「Product」->「Archive」->「Validate」をしようとしたら、下記のエラーが出る。
f:id:kojikoji75:20150104224707p:plain

Your binary is not optimized for iPhone5 - New iPhone app updates submitted must support the 4-inch display on iPhone5 and must include a launch image with the -568h size .....

えーと...直訳すると、あなたのバイナリはiPhone5向けに最適化されていない - 新しいアプリ提出はiPhone5の4インチディスプレイをサポートしているべきであり、568hサイズの起動イメージを含まなければならない....

2.対応方法

上記のご指摘の通り、568hサイズ..ではなくその2倍の「640x1136」の画像を用意し「Default-568@2x.png」と名前を付け、Xcodeの該当プロジェクトフォルダに放り込む。下記は適当に作成した例。昔のファミコン風。

f:id:kojikoji75:20150104224641p:plain

(他のサイズは、LaunchScreen.xibでまかなえているのに、4インチ向けだけまかなえないということかな?詳しい原因はわかりません。)

これにて無事にValidationとSubmit完了。



あわせて読みたい

Xcodeでオブジェクトの上下配置を前面移動/背面移動する3つの方法 - TechNoteXcodeでオブジェクトの上下配置を前面移動/背面移動する3つの方法 - TechNote

Xcodeで、エクセルやパワポみたいにオブジェクトを「前面に移動」「背面に移動」するにはどうしたらいいか?3通りのやり方があったのでメモを残す。photo cr...

Xcodeで角丸設定cornerRadiusがきかない場合の対応方法 - TechNoteXcodeで角丸設定cornerRadiusがきかない場合の対応方法 - TechNote

photo credit:camflanviaphotopinccvar show_width = document.documentElement.clien...

Xcode iOSシミュレータで enable to run app in Simulator エラー - TechNoteXcode iOSシミュレータで enable to run app in Simulator エラー - TechNote

photo credit:Sean MacEnteeviaphotopinccサマリー1.現象2.対応方法3.リセットはこんなときも役に立ったvar show_...



詳解 Swift

詳解 Swift

Swift離陸ガイド

Swift離陸ガイド