読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TechNote

とあるエンジニアのただのメモ

斎藤孝 オススメ本(4) 質問力

books

f:id:kojikoji75:20150802001004j:plain
質問力(2003年)

著者は、コミュニケーション力を「質問力」という観点からアップさせることを狙いとして本書を出版している。

質問力―話し上手はここがちがう

質問力―話し上手はここがちがう



質問力でその人の能力は推し量られている

初めて読んだ当時、ハッさせられて赤線を引きまくっている部分。

ただ垂れ流して話しているのが普通の会話である。私たちは生まれてこのかたずっとそれをやってきている。日常会話はそれで済むと思っているが、実は私たちは意外にシビアに相手の実力を、つまりコミュニケーション能力を、もっとはっきり言えば相手の「質問力」を量っている。
たとえば、あまりにつまらない質問ばかりを発する人間とは会いたくないだろう。「この人に会ってもムダだ」と相手から判断されてしまうと、他に素晴らしい能力があってもなかなかそれを発揮させてもらえない。つまり「コミュニケーション力(質問力)」はその他の自分の力を発揮する舞台を用意するために、まず必要とされる力なのだ。


著者は「「頭がいい」とは、文脈力である。」でも同じようなことを述べている。これも読んだ当時は恐怖感をあおられたのを覚えている。

本当の意味での頭のよさとは、学力でもIQでもなく、現実の社会を生きていくうえでのさまざまな局面における判断や対応のあり方です。日々の生活を通じて、さりげなくしかも多面的に問われているもの、つねに実証的に確かめられているものなのです。


本書の中盤以降(第3章以降)は具体的な数々の技が紹介されているが、「質問力」に関する基本的な考え方を押さえるのには第2章までで十分である。


第2章では座標軸を使った考え方が紹介されている。
座標軸は3パターン紹介されていて、自分がどのゾーンの質問をしているかを意識することでよい質問ができるというもの。

1.いい質問とは「具体的かつ本質的」な質問である

...ということで以下の座標軸を意識すること。

y軸:具体的/抽象的
x軸:本質的/非本質的

2.頭を整理させてくれる質問

y軸:自分がききたい/自分はききたくない
x軸:相手が話したい/相手は話したくない

3.現在と過去が絡まり合う質問

y軸:現在の文脈に沿っている/現在の文脈に沿っていない
x軸:相手の経験世界に沿っている/相手の経験世界に沿っていない


個人的には、これらの「○○力」シリーズの本は、著者がその本で伝えたい根本的な思想の部分を読み取って自分の中に落とし込むことが大事なことだと思う。ハウツー的な例が必ずいくつか紹介されるが、そのままそのハウツーを覚えて使おうとするのではなく、著者の思想を汲み取るための材料程度で読むべきである。

そうして「○○力」とはどういう力のことかを一旦自分の中で理解すると、あとは勝手に自分の中でその言葉は消化され育ち、○○力はアップしていく。これは斎藤孝氏の本をいくつも読んだ経験から思っていたことだが、今読み返してみると本書の中にもはっきりと以下のように書かれていた。

もちろんこの本では、ケーススタディとしをしながら上手に質問していくためのこつを具体的にあげていくつもりだ。だが、いちばん大切なのは「質問力」というコンセプトをいつも意識する習慣をつけることだと思う。それができれば「質問力」は確実にアップする。「質問力」という言葉を耳について離れないようにすることで、効果がはっきり現れる。これがコンセプトの力というものである。

あわせて読みたい

少し遅れて堀江貴文「ゼロ」を読んだ - TechNote少し遅れて堀江貴文「ゼロ」を読んだ - TechNote

Kindle版で読みました。ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく作者:堀江貴文出版社/メーカー:ダイヤモンド社発売日:2013/11/01メディア:...

斎藤孝 オススメ本(2) 夢を実現する戦略ノート - TechNote斎藤孝 オススメ本(2) 夢を実現する戦略ノート - TechNote

夢を実現する戦略ノート夢を実現する戦略ノート作者:ジョン・C.マクスウェル,齋藤孝出版社/メーカー:三笠書房発売日:2005/08メディア:単行本購入: 2人ク...

斎藤孝 オススメ本(3) 呼吸入門 - TechNote斎藤孝 オススメ本(3) 呼吸入門 - TechNote

呼吸入門20年以上も呼吸の研究を続けている斎藤孝氏が、「より多くの人に、呼吸の大切さ、息がもつ人間学的な重要さを深く認識し、生の味わいをより深くしてもらうため」...



賢人たちからの運命を変える質問

賢人たちからの運命を変える質問

新版 すべては「前向き質問」でうまくいく 質問思考の技術/クエスチョン・シンキング

新版 すべては「前向き質問」でうまくいく 質問思考の技術/クエスチョン・シンキング

「3つの言葉」だけで売上が伸びる質問型営業

「3つの言葉」だけで売上が伸びる質問型営業


広告を非表示にする